FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/105-e8dfbdcb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

春閣下

あぁ、GWよさよなら~。終わってしまった。
流石に後半は忙しくなって更新出来ていなかったせさみんです。
っと、その間にいつもの10倍くらい人が来ているのでビックリして調べてみたら、
アキバBlog様に[figma ハルヒ]の記事が紹介されていました。
アキバBlog様ありがとうございます。
また、毎回フィギュアの記事を紹介していただいてるフィギュアクリップ補足ブログ様、まとめてですがいつも紹介ありがとうございます。

さて、残るフィギュアはあと2種類。
今回は閣下こと天海春香です。
RevoHaruka_Box.jpg
[フロイライン リボルテック No.005 天海春香]です。
【THE iDOLM@STER】
フロイライン リボルテック No.005 天海春香
メーカー:海洋堂
PVC塗装済み完成品
全高:高さ 約15cm
販売価格:2,300円(税込)

GW中に積みフィギュアを解消すると目標を立てたけどちょっとムリっぽい。
あと一種類はまた後でということで今回はしょんぼり物欲日記初シリーズ
“フロイラインリボルテック”です。
今回はまず写真からで説明などは後にします。

全身
RevoHaruka_All_1.jpgRevoHaruka_All_2.jpgRevoHaruka_All_3.jpgRevoHaruka_All_4.jpg

標準色が“ゴシックプリンセス”っていうのが空気読んでるなぁ。
ピンクは“スノーストロベリー”でフレンドショップ限定版になります。
少し関節が気になりますがシルエットはこれはこれであり。

アップ
RevoHaruka_Up_1.jpgRevoHaruka_Up_2.jpgRevoHaruka_Up_3.jpgRevoHaruka_Up_4.jpg

ティアラ、蝶の羽、腕輪、ねこしっぽ見えないけどアンクル装備。
ん~顔はあんまり可愛くないと思う。
塗装はリボルテックとしてならこんなもんか。フィグマには負けてるなぁ。


RevoHaruka_Image_3.jpgRevoHaruka_Image_4.jpg

ダブルリボ球ジョイントの専用台が付きますがフィグマ台座がそのまま使えます。

RevoHaruka_Image_1.jpgRevoHaruka_Image_5.jpg
RevoHaruka_Image_2.jpgRevoHaruka_Image_6.jpg

いつもならその他写真を多めに撮るんだけど今回は無し。
理由の1つは写真にあるとおり黒春香の肘の関節の接着が取れてポーズの保持が難しくなった事。
あと股関節のリボ球自体の軸の保持力が弱くポーズが保持できない事(2体とも)。
足がすぐにポロッと取れるのでイラっと来てやめちゃった。

んで説明
シルエットと可動を両立した“ELF”素体という事でかなり期待していたし、ネタとかも考えていたんだけど全然予想より可動範囲が狭い&干渉が激しい(素体だけならなかなかに可動はする)。
まぁ結論からいえばフィグマには可動もシルエットも全く敵わない。
とりあえず問題を羅列すると
・腕を真横に広げられない
・スカートはとりあえず柔らかい素材で作られているが、足の保持力がそれより弱い為に足を前に動かす事がほとんど出来ない。
・二の腕、太ももの回転関節が癒着(固着)している為破損の危険がある。
・それ以外の関節は全体的に緩い。
・素肌の部分に結構汚れがある。

以上が2体共に共通する問題点。
まぁせさみん的に良い所を挙げろといえば足の太さが好みかな。
それにしてもフィグマという強力なライバルが出現してきたというのに
全く進化の跡が見られないフロイラインリボルテック。
今はまだフィグマがアイマスに手を付けてはいないのでこれでも売れるだろうけど
1/8のMAX美希が出る以上フィグマへの展開も考えられるし、リクエストもいくだろう。
そうなった時に本当対抗できるかと言えばムリだ。
とりあえず次のとかちは注文してしまったので購入決定(アマゾンなのでキャンセルも出来る)だが
以降2個買いは購入意欲的に難しいな(それでも1個は買うのかよ!)。

5/6 20:50追記
ちょっと感情的になってたなぁと反省して写真の追加

何かを持たせてみた
RevoHaruka2_Image_1.jpgRevoHaruka2_Image_2.jpgRevoHaruka2_Image_3.jpgRevoHaruka2_Image_4.jpgRevoHaruka2_Image_5.jpg

何故か似合ってしまうのが閣下たる所以。

そしてせさみんのレビューで何か足りないと感じた人がいるとすればきっとコレだろう。

おぱんつ
いってみよう
RevoHaruka2_P_1.jpgRevoHaruka2_P_2.jpg

RevoHaruka2_P_3.jpgRevoHaruka2_P_4.jpgRevoHaruka2_P_5.jpg
RevoHaruka2_P_6.jpgRevoHaruka2_P_7.jpgRevoHaruka2_P_8.jpg

かなりの盛り&食い込み造形。
ただ、前から見ればそれなりだけど、後ろからは関節がモロ見えになるのでエロっぽさは少ない。
スカートが無ければ女の子座りっぽくも出来る。
やはり素体としての欠点(欠陥)は肩だけであり、組み立て精度を上げてくれるだけでかなり印象は違うような気がする。
あとはスカートをもっと柔らかくしてくれないと素体の可動範囲を生かせないいが。
まぁこんなところか。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/105-e8dfbdcb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。