FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/136-6d9ad04f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

figma 泉こなた 冬服ver.

やっとお盆休みですよー。
とは言っても特にやる事が無くだらだらと過ごしている訳ですが(やることはいっぱいあるけどやる気しない~)
それにしても最近あんまり外に出かける用事がなくなったような気がするなぁ。
なんか色々とアクティブにやる気がなくなってきたような気がする。
何か新鮮な事を考える必要があるかも。
っていうか、外暑すぎだろ!
それが一番の問題。なので涼しくなったら外に出よう。うん、そうしよう。

そんな訳で家に引き篭もりながら今日の更新ですよ。
今回紹介するのは
Fig_Kona_n_Box.jpg
[figma 008 泉こなた 冬服ver.]
いわゆる通常版ってヤツですね~。
【らき☆すた】
figma 008 泉こなた 冬服ver.
メーカー:マックスファクトリー
材質:ABS&PVC 塗装済み完成品
全高:ノンスケール 約130mm
販売価格:2,500円(税込)

figmaらきすたシリーズのトップで登場となるこなたです。
去年の冬のワンダーフェスティバルで限定(コスプレ)版が登場しましたが、今回は劇中冬服でのfigma化。
最近可動系のフィギュアが多くなってきてポーズとかどうしよう?って考える時間が増えてきてる。
飾るにはいいんだけどね~。

それでは全身から行きますね。
Fig_Kona_n_All_1.jpgFig_Kona_n_All_2.jpgFig_Kona_n_All_3.jpgFig_Kona_n_All_4.jpg
標準状態では両手がアニメOPの”3ピクト”の指になっています。
ロングヘアーは結構な重さがありますがそれなりに自立出来ます。
セーラーの上着が微妙に風をはらんでいる感じになっているので素立ちでも少し動きのある感じになります。
個体差によると思いますが前髪が凶悪ほど緩く、顔もほとんど保持力が無ありませんでした。
全身を撮った時は両面テープで保持していなかった為、4枚目ですでに外れかかっています。
専用素体を使ってるし、ディティールや塗装もいいのにもったいないと思う。

アップ
Fig_Kona_n_Up_1.jpgFig_Kona_n_Up_2.jpgFig_Kona_n_Up_3.jpgFig_Kona_n_Up_4.jpg
Fig_Kona_n_Up_5.jpgFig_Kona_n_Up_6.jpgFig_Kona_n_Up_7.jpgFig_Kona_n_Up_8.jpg
造形、塗装的には全く問題なし。
後ろ髪の一房は外して台座をつけることが出来ます。ただ1度台座をつけると房が緩くなってしまう(せさみんの付け方が悪かったかも)可能性がある。
オプションハンドは握り手、平手、パー、指し手、それ以外にこのあと出てくるコロネ用と豊富。
けど持ち手が無いのがちょっと不満。指が短いから難しいのかも。

ちょっとポージング
Fig_Kona_n_Image.jpgFig_Kona_n_Image_2.jpgFig_Kona_n_Image_3.jpgFig_Kona_n_Image_4.jpg
Fig_Kona_n_Image_5.jpgFig_Kona_n_Image_6.jpgFig_Kona_n_Image_7.jpgFig_Kona_n_Image_8.jpg
1枚目、2枚目は”通報しますた”を狙ったけどどう見てもm9(^Д^)プギャーにしか見えない。
意味がわからない人はこちら→2ch全AAイラスト化計画 さん
3~5枚目はコロネ。椅子は長門の物。
6,7枚目は「レバ剣拾った!」剣と握り手はフェイトの物。自立できるところにビックリ。
8枚目は台座を使って。アクティブなポージングが似合います。
Fig_Kona_n_Image_9.jpgFig_Kona_n_Image_10.jpg


取り合えず撮ったけど需要あるのかなぁ?パンツ。
Fig_Kona_n_P_1.jpgFig_Kona_n_P_2.jpg
なぜ撮ったかといえば専用品だから。
股布の部分が大きく関節が見えづらくなっています。
まぁ、子供パンツでも問題のないこなただからかもしれませんが。
あとはスカート以外にスリップ?が見えます。こちらはコスプレ版には無かったので初登場。
でも今回の撮影で見えることが無かったので必要かどうかは微妙なところ。

そんな感じのこなたでした。
相変わらずfigmaはプレイバリューが高い。値段もお手ごろなのでどんどん増えていく・・・。
完全にマックスファクトリーの術中に嵌ってしまってるなぁ。
でも、figmaは可動フィギュアの手始めにはおすすめですよ。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/136-6d9ad04f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。