FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/146-2856e6d1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

figma 関羽雲長

figmaもこれで何体目だろう?
ちょっと数えてみる。
最低でもレビューしてないのも含め10体はある。
増えたなぁ(しみじみ)。
というか最近可動フィギュアの割合が増えてる。
figma、リボルテック、武装神姫(MMS)、グッコレ・・・。
可動フィギュアは自分でポーズを付けれるのが強みなんだけどレビューする側のセンスも問われる。
何が言いたいかといえば
今回の関羽、せさみんのスキルが足りなくてポーズをとりきれませんでした。
なのでミニレビューになります。もし期待してた人がいたらすまない。

それでは
fig_Kanu_Box.jpg
[figma 010 関羽雲長]です。
【一騎当千 Great Guardians】
figma010 関羽雲長
メーカー:マックスファクトリー
材質:ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア
全高:ノンスケール 約145mm
販売価格:2,800円(税込)

これまでいくつも関羽の固定フィギュアは紹介してきましたが今回は可動フィギュアです。
さっきも書きましたがせさみんのポージングスキルが足りなくイメージが湧かなかったためミニレビューになります。

それではいって見ましょう。
全身
fig_Kanu_All_1.jpgfig_Kanu_All_2.jpgfig_Kanu_All_3.jpgfig_Kanu_All_4.jpg
今までのfigmaと比べると頭が小さく体つきもセクシー&マッシブ。
特に太ももから膝にかけてのラインが今までのfigmaと違います。

アップ
fig_Kanu_Up_1.jpgfig_Kanu_Up_2.jpgfig_Kanu_Up_3.jpgfig_Kanu_Up_4.jpg
fig_Kanu_Up_5.jpgfig_Kanu_Up_6.jpg
微妙な褐色肌や顔の凛々しさ、造形的なところは流石figma問題になるようなところはありません。

アクション
fig_Kanu_Image_1.jpgfig_Kanu_Image_2.jpgfig_Kanu_Image_3.jpgfig_Kanu_Image_4.jpgfig_Kanu_Image_5.jpgfig_Kanu_Image_6.jpg
ポーズをとらせる時にはいくつかの注意事項があります。
それは可動軸の問題。関羽はそのコスチュームの関係で腰が可動しません。
そのため体を丸めるような姿勢が取れません。
また、胴体の可動部として胸に軸がありますが、体の捻りが大きすぎると干渉してセーラー服横の隙間が大きくなってしまいます。
さらに髪の毛の干渉が大きくあまり横を向かせる事が出来ません。
以上の事から”型”のようなポーズは出来るが、実践風のポーズをとらせようとすると、”腰が引けて視線を合わせられない状態”みたいなポーズになってしまいカッコよくきまりません。
きっと回避する方法はいくつもあったのでしょうがスキルが足りませんでした。

ダメージ服と屈辱顔
fig_Kanu_Image_7.jpg
fig_Kanu_Image_8.jpgfig_Kanu_Image_9.jpgfig_Kanu_Image_10.jpgfig_Kanu_Image_12.jpgfig_Kanu_Image_13.jpg
個人的には今回のダメージ服は要らないかな。それよりも可動の部分を突き詰めて欲しかった。
ダメージ服になると下乳が露わになるわけですがそれ以上は見えませんし、稼動するので隙間が開いてしまいます。
その前にこの顔の使い方が思い浮かばない。
何せ一騎当千のキャラはバトル中は恥ずかしがるイメージが無い。まぁアニメ版をちょっと見たイメージですが。

今回はいっぱい文句をたれていますが、別に悪い製品じゃないですよ。
立ち姿勢は綺麗だし、ちょっとしたポーズはこなせるしプレイバリューもある。
ただもう少し動かせばきまるというところで干渉してしまい、惜しすぎるので評価が厳しくなっているというのも理解してもらえればと思う。
最後に、もみあげ部分はかなり干渉がきついらしく気が付いたら塗装が剥げていました。
多分あごを引いて首を回した時だと思うんですが気をつけておいたほうがいいでしょう。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/146-2856e6d1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。