FC2ブログ

Entries

魔法少女虹原いんく クイーンズゲイトVer.

寒っ!
昨日から寒いよホント。
家に帰ってきてPCの電源入れて他にたいした事しなかったから室温14度から上がんねぇ。

だが

例え気温と財布の中身が寒くても物欲は無くなんねぇ。
って言うかなんだか今月末えらい事になってるんだけど・・・。
えっと、あと10日で送られて来るのが5個?
超合金メサイヤは遅れてるみたいなんでノーカウントにして5個。

・・・速報性皆無だからゆっくりでいいよね?

そんな肩の赤いせさみんの今回のアイテムはこれだ。
QG_Ink_box.jpg
[魔法少女虹原いんく クイーンズゲイトVer.]
【クイーンズゲイト】
魔法少女虹原いんく クイーンズゲイトVer.
メーカー:ホビージャパン(クレイズ)
材質:PVC塗装済み完成品
全高:1/8スケール 約19cm
標準小売価格:5,980円(送料・手数料別)

いつものように忘れた頃に送られてくるホビージャパン通販ですがいつ頃の注文か気になったので調べて見ました。

受注締切/2008年3月10日※当日消印有効

これは忘れるわ。

今回の元ネタ魔法少女インクは"萌える英単語帳”もえたんのヒロインキャラで一応高校生だったような気がする。
それが今回はファンタジーな世界観クイーンズゲイトで立体化。
まぁクイーンズゲイトについてはせさみんは良く知らないので早速進めていきたいと思います。

全身
QG_Ink_All_1 (1)QG_Ink_All_1 (2)QG_Ink_All_1 (3)QG_Ink_All_1 (4)
所謂ビキニアーマーってヤツです。
せさみんはヴァリスとかアウトランダーズとかバルキサスな世代なんでビキニアーマー大好きです。
出来はクレイズなので非常に心配していましたが基本的には全然OKな出来です。

アップ
QG_Ink_Up_1 (1)QG_Ink_Up_1 (2)QG_Ink_Up_1 (3)QG_Ink_Up_1 (4)
QG_Ink_Up_1(5).jpgQG_Ink_Up_1(6).jpgQG_Ink_Up_1(7).jpgQG_Ink_Up_1(8).jpg
多少塗装が荒い所がありますが塗装もそんなに悪くありません。
・・・が、他のところがいただけない。
特に胸アーマー。一応背中でアーマーが分割されているのだけれど、はまり込まないくらいの僅かな突起がついているだけで固定する事が出来ません。
最初に保護ビニールをとる為にアーマーパージからはじめなければならないので、写真は脱衣→着衣の順。なので胸アーマーは両面テープで止めています。
他には右腰のサイドアーマーのベルトを挿す隙間が小さすぎて嵌り込まず浮いちゃってるのとステッキの塗装が荒れてる位かな。


QG_Ink_Image(1).jpgQG_Ink_Image(2).jpgQG_Ink_Image(3).jpgQG_Ink_Image(4).jpg
QG_Ink_Image(5).jpgQG_Ink_Image(6).jpgQG_Ink_Image(9).jpgQG_Ink_Image(8).jpg
QG_Ink_Image(10).jpgQG_Ink_Image(11).jpgQG_Ink_Image(12).jpgQG_Ink_Image(13).jpg
QG_Ink_Image(14).jpgQG_Ink_Image(15).jpgQG_Ink_Image(16).jpgQG_Ink_Image(17).jpg
色々なところに問題点があるもののキャラクター自体はとてもかわいらしく魅力的
文句言いつつも気に入っているだよなぁ。

他2
QG_Ink_Image_2(1).jpgQG_Ink_Image_2(2).jpgQG_Ink_Image_2(3).jpgQG_Ink_Image_2(4).jpg
QG_Ink_Image_3(1).jpgQG_Ink_Image_3(2).jpgQG_Ink_Image_3(3).jpg
だめだ、華奢な体にこのボリューム感のあるマントや羽、せさみんには抗う事なんて出来ない。
かなり気に入ってるなぁ。

あ、台座忘れてた。
QG_Ink_dai.jpg
クイーンズゲイトともえたんのロゴ入り。

で、クイーンズ~とつけば脱衣。まぁ先に書いちゃってるけど脱衣があります。
一応ここからは対象年齢15歳以上ということでね。

全身
QG_Ink_All_2.jpgQG_Ink_All_2(1).jpgQG_Ink_All_2(2).jpgQG_Ink_All_2(3).jpg
ビックリするくらいぺったんこ。
設定上とはいえとても高校生とは思えません。

アップ
QG_Ink_Up_2(1).jpgQG_Ink_Up_2(2).jpgQG_Ink_Up_2(3).jpgQG_Ink_Up_2(4).jpg
QG_Ink_Up_2(5).jpgQG_Ink_Up_2(6).jpgQG_Ink_Up_2(7).jpgQG_Ink_Up_2(8).jpg
QG_Ink_Up_2(9).jpgQG_Ink_Up_2(10).jpgQG_Ink_Up_3(1).jpgQG_Ink_Up_3(2).jpg
胸の表現は見た通りかなりあっさり。さきっちょの表現とかありません。
最後の2枚は先っちょにほんのりピンクをのせてみたけど薄すぎて全然写真に写ってないですね。
実はこのフィギュア、脱衣の時の胸のトップとアーマーのトップの位置がずれているので、着衣時でも先っちょが見えちゃっています。なので塗装してみようと思う人は気を付けたほうがいいかも。

はぁ、それにしてもこのフィギュア甲冑のデザインがモロ好みなんだよ~。
もう少しいんくにボリューム(性的な意味での)があれば完璧だったんだけどそれじゃぁもえたんじゃ無くなっちゃうしなぁ。
でもこれは購入しておいてよかったよ。ただ飾る場所はかなり困るけど。

最後に今回から現像ソフトにSILKYPIX(体験版)を使ってみたんですけどどうでしょう?
この前のライトルームで仕上げたのと比べてどっちがいいかコメントもらえると非常に嬉しいです。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/165-0fcdb55f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索