FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/177-994bf265
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

VF-25Sメサイア

はぁ~正月も終わって更新をサボってたけどココからは通常モードに移行しよっかなぁと思っているせさみんです。
んで2009年一発目の買い物は
silkypix001.jpg
silkypix002.jpg
[SILKYPIX Developer Studio Pro] 価格26,000円
になりました。
12月はベータ版を使っていたのですがソフトが発売され使用期限が来たので購入となりました。
ダウンロード版しかないのでパッケージ写真とかではなくキャンペーン賞品のカメラストラップです。
かなりガッチリとした一眼カメラ用のストラップなのでウチのFinePixS6000fdには付きませんでした。
デジイチ買うまでしまっておきます。
参考までにウチの環境の1920×1200表示でどんな感じにパラメーターが置けるのか置いておきます。(アップロードの関係でJPEGですがフルサイズの画像ですのでご注意ください)
silkypix003.jpg
せさみんは良く使うパラメーターは出しっぱなしが好きなのでかなりごちゃごちゃしています。
機能としては覆い焼きとバッチ現像、一括リネームなど重宝しています。
使いこなせるようにがんばろ。

さてそろそろ今回のタイトルの品に行かないとね。
Ba_VF25S_Box.jpg
[DX超合金 VF-25S MESSIAH OZMA CUSTOM]です。
【マクロスF】
DX超合金 VF-25S メサイアバルキリー (オズマ・リー機)
メーカー:バンダイ コレクターズ事業部
材質:ダイキャスト・ABS製塗装済み完成品
全高:バトロイド時 約25cm
標準小売価格:12,600円(税込)

初代マクロスで言う“ロイ・フォッカー”の立ち位置にいて死亡フラグをガンガンに振りまいていた(死ななかったけど)“オズマ・リー”の乗る機体。
隊長機の証、Sの型番が付いています。
常時アーマードパーツを付けていたのであまり素の状態のイメージが無いのですが、今回はアーマードパーツ無しの状態で立体化。
それでは見て行きましょう。

ファイター
Ba_VF25s_All_IMG001.jpgBa_VF25s_All_IMG002.jpg
Ba_VF25s_All_3.jpgBa_VF25s_All_4.jpg
ファイター時には全長30cmを超えるのでウチの本棚ブースではうまく撮れません。(そろそろ撮影ブースを大きくしないといかんかなぁ・・・。最近大きいのが多すぎ。)
出来の方はちょっとスマートさには欠けるけどカッコイイと思います。
スミ入れとかしたら結構いい感じになると思います。
ただ、武装がガンポッドのみなので兵器として考えるとちょっと貧弱すぎ。
あと、頭部レーザーが柔らか素材のみなのでヘロヘロです。

アップ
Ba_VF25s_Up_001.jpgBa_VF25s_Up_002.jpgBa_VF25s_Up_003.jpgBa_VF25s_Up_004.jpg
Ba_VF25s_Up_005.jpgBa_VF25s_Up_006.jpgBa_VF25s_Up_007.jpgBa_VF25s_Up_008.jpg
Ba_VF25s_Up_009.jpgBa_VF25s_Up_011.jpg
キャノピーが開きます。

ガウォーク
Ba_VF25s_Ga_All_001.jpgBa_VF25s_Ga_All_002.jpgBa_VF25s_Ga_All_003.jpg
Ba_VF25s_Ga_All_004.jpgBa_VF25s_Ga_All_005.jpgBa_VF25s_Ga_All_006.jpg
正直ガッカリ。
これ作ったヤツはガウォークが判っていない。
問題点を挙げれば
・膝の逆関節が曲がらなさ過ぎ。話にならねぇ。
・せっかくの足首の引き出し機構だが可動範囲が狭すぎる。
・ロックを外す事によって足を“ハの字”に開く事が出来るようになるが、軸でするべき事だろ。
・可動範囲の誤差から来る足の長さの誤差をどうにも修正出来ない。
やまとの1/60 VF-1を見習えっての。
とにかくバランスが悪く、いい所がない。

アップ
Ba_VF25s_Ga_Up_001.jpgBa_VF25s_Ga_Up_002.jpgBa_VF25s_Ga_Up_003.jpg
Ba_VF25s_Ga_Up_004.jpgBa_VF25s_Ga_Up_005.jpgBa_VF25s_Ga_Up_006.jpg
肩周りは激しく複雑。ガシガシ動かして遊ぶという感じではないね。
せっかくの変形機構も足のダメさ具合によって台無し。

バトロイド
Ba_VF25s_Ba_All_001.jpgBa_VF25s_Ba_All_002.jpgBa_VF25s_Ba_All_003.jpgBa_VF25s_Ba_All_004.jpgBa_VF25s_Ba_All_005.jpg
プロポーションはマッシブ。好みの問題はあるがせさみんはいいと思う。
変形が複雑すぎて説明書見ながらでも変形させるのに10分以上かかってしまった。

アップ
Ba_VF25s_Ba_Image_001.jpgBa_VF25s_Ba_Image_003.jpgBa_VF25s_Ba_Image_004.jpg
Ba_VF25s_Ba_Image_005.jpgBa_VF25s_Ba_Image_006.jpgBa_VF25s_Hand.jpg
足の可動範囲が少ないので台座無しでは素立ちに近いくらいしか出来なかったので上半身メインで。
ハンドパーツの種類はこんな感じ。甲のパーツが取れやすくイライラするけど取れる意味がわからない。
やっぱり頭部レーザーのディスプレイ用プラパーツが欲しいな。
ナイフはエッジがぬるすぎ。対象年齢15歳以上なんだからもう少しシャープに出来ないもんだろうか。

Ba_VF25s_Ba_Image_002.jpg
足を閉じてもしっかり立てる。バトロイドの重心バランスは案外良い。

ちょっとカメラで遊んでみた
Ba_VF25s_Ba_Image_007.jpgBa_VF25s_Ba_Image_008.jpg


さてそろそろ締めるとするかな。
評価としては中途半端(期待ハズレ)な出来。
ターゲットが判らない製品と言えるかもしれない。ただ変形するだけ。
タカトクベースのVF-1は格好が悪かったがガシガシ動かして遊べるという良さがあった。
これはどうだろうか?確かにダイキャスト部品の関節ではあるが、肩などはその付け根はポリパーツだ。これは腕関係を動かすのにかなり気を使う。
足は膝のみクリック関節だが可動域が狭いのでどちらかといえばクリックが邪魔になっている。
さらに武器が少なくポーズバリエーションも減る。結果ポージングするというのは難しい。
ガシガシ動かす事もカッコ良くディスプレイすることも難しいとなるといったいどうすればいいのだろう?
アーマードパックが出る事を期待してオズマ機を買ったけどアーマードパックが発売されたとしても買うかどうかは微妙になったなぁ。

結論
やまとが発売してくれる事に期待するしかない。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/177-994bf265
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。