FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/189-7409be51
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ヒヨリ・ピクシー

誰かせさみんにチョコ(ヽ゚д)クレ
ウチにいるPVCの女の子たちはチョコをくれません(挨拶

まぁ誰からも義理すら貰える予定も無かったのでそのイベントの事は考えないようにしてたんだけどね。少しは交友範囲を広げないといかんなぁと本気で思ったっす。

それは置いとくとして久しぶりにフィギュアで更新ですよ。
買って来たのはティアナ、香姫の前だったような気がするけど個人的な優先順位の関係で今更になりました。
で、ブツはコレ
GSC_Hiyori_Box.jpg
[ヒヨリ・ピクシー グッドスマイルカンパニー版]です。
対象年齢18歳以上推奨となっているので良い子のみんなはココまでだ。
【Chu×Chu アイドる】
ヒヨリ・ピクシー
メーカー:グッドスマイルカンパニー
材質:PVC塗装済み完成品
全高:1/8 約230mm(台座込み)
標準小売価格:7,200円(税込)

ん~前もこの“Chu×Chu アイドる”のフィギュアを紹介した時に言ったと思うけどこのフィギュアの元のゲームはまったくせさみんはやっていないので全然キャラ紹介とかは出来ね。
何故そんなフィギュアを買ったかといえば、うん。
エロ可愛いかったから。
そんな訳で今回もまた前説明無しでレビューに突入です。

全身
GSC_Hiyori_All1_001.jpgGSC_Hiyori_All1_002.jpgGSC_Hiyori_All1_003.jpgGSC_Hiyori_All1_004.jpg
魔界の衣装という事ですがエロゲ耐性の無い人が見たら間違いなく意味不明でしょう。
お尻を突き出し振り返りながら人差し指を立てているなんともフェチシズム溢れるポージングとなっています。

アップ
GSC_Hiyori_Up1_001.jpgGSC_Hiyori_Up1_002.jpgGSC_Hiyori_Up1_003.jpgGSC_Hiyori_Up1_004.jpg
GSC_Hiyori_Up1_005.jpgGSC_Hiyori_Up1_006.jpgGSC_Hiyori_Up1_007.jpgGSC_Hiyori_Up1_008.jpg
ギリギリの所で肝心な場所は見えない衣裳。
相当ボディラインに自信が無ければ似合わないって感じ。でも一言で言えば痴女。
造形、塗装とも不満点は無くクオリティー説明についてグッスマ製品はガレージキットを作れないせさみんの限界に達しつつあるっぽい。
足のクリアパーツによる衣裳は分割戦が若干気になるもののなかなか良い雰囲気に仕上がっていると思う。


GSC_Hiyori_Face1_004.jpgGSC_Hiyori_Face1_001.jpgGSC_Hiyori_Face1_002.jpgGSC_Hiyori_Face1_003.jpg
問題ないカワイさです。
くるくるもみあげは自分で付けるんですが、材質がクリアのプラなのではめ込む時に折れそうでとてもドキドキします。
頭のカボチャはマグネットで付いているので外してもダボ穴などはありません。

ベース忘れてた
GSC_Hiyori_Base_001.jpgGSC_Hiyori_Base_002.jpg
チュチュと同じようなクリア素材に表と裏に別の模様という凝った作りになっています。

ほか
GSC_Hiyori_Image1_001.jpgGSC_Hiyori_Image1_002.jpgGSC_Hiyori_Image1_005.jpgGSC_Hiyori_Image1_013.jpg
GSC_Hiyori_Image1_007.jpgGSC_Hiyori_Image1_008.jpgGSC_Hiyori_Image1_009.jpgGSC_Hiyori_Image1_023.jpg
GSC_Hiyori_Image1_010.jpgGSC_Hiyori_Image1_011.jpgGSC_Hiyori_Image1_012.jpgGSC_Hiyori_Image1_015.jpg
GSC_Hiyori_Image1_014.jpgGSC_Hiyori_Image1_016.jpgGSC_Hiyori_Image1_003.jpgGSC_Hiyori_Image1_018.jpg
GSC_Hiyori_Image1_019.jpgGSC_Hiyori_Image1_020.jpgGSC_Hiyori_Image1_021.jpgGSC_Hiyori_Image1_022.jpg
GSC_Hiyori_Image1_026.jpgGSC_Hiyori_Image1_025.jpgGSC_Hiyori_Image1_017.jpg
どこから見てもエロっぽく見所が多いですがやっぱり目線あわせが一番良いですね。

と、まぁココまででもギリギリの衣裳でエロっぽいのですがこのフィギュアはこの最小限の衣裳を一部取ることが出来ます。
そんな訳で

全身
GSC_Hiyori_All2_001.jpgGSC_Hiyori_All2_002.jpgGSC_Hiyori_All2_003.jpgGSC_Hiyori_All2_004.jpg
前張り部分は流石に接着されているので残りますがほぼ全裸になります。

ほか
GSC_Hiyori_Up2_001.jpgGSC_Hiyori_Up2_002.jpgGSC_Hiyori_Up2_003.jpgGSC_Hiyori_Up2_004.jpg
GSC_Hiyori_Up2_005.jpgGSC_Hiyori_Up2_006.jpgGSC_Hiyori_Image2_001.jpgGSC_Hiyori_Image2_002.jpg
GSC_Hiyori_Image2_003.jpgGSC_Hiyori_Image2_004.jpgGSC_Hiyori_Image2_005.jpgGSC_Hiyori_Image2_007.jpg
GSC_Hiyori_Image2_008.jpgGSC_Hiyori_Image2_009.jpgGSC_Hiyori_Image2_010.jpgGSC_Hiyori_Image2_011.jpg
服着ている状態でもほとんど見えていましたがバランスの良い適度な大きさの胸をじっくり見ることが出来るようになります。
先っちょの表現はグッスマらしくかなり控えめでウチのカメラでは鮮明に写りませんでした。
元の状態が元の状態なので脱衣をしても全くスタイルに問題が出ないいところが良いですね。
足のクリアパーツを繋ぐベルトを外す時に気をつけないと擦って太もも周りに色が付いてしまう可能性があるので注意が必要です。

ぐるぐるもみあげなし
GSC_Hiyori_Ex_001.jpgGSC_Hiyori_Ex_002.jpgGSC_Hiyori_Ex_003.jpg
キャラの特徴的なぐるぐるもみあげを取ってしまうとただの女の子っぽくなります。
コレはコレでアリだけど“Chu×Chu アイドる”の世界観がさらに薄れてしまうからねぇ。

と、今回はこんな感じかな。おつかれさま~。

それにしても最近時々思うことがある。
それは、いつの間にか
フィギュアって高くなったよねって。
確かにクオリティーも格段に上がったし、ギミックも多彩になった。原料費も人件費も上がってるだろう。とはいえ2~3年位前なら1/8スケールなら店頭で5000円を切るくらいの値段だった気がする。
それが今では大型化が進んだ事もあって1/7~1/4スケールで6000円~10000円オーバー、1/8スケールでも5000円~7000円位になっている。
別に値段が上がったから悪いって言ってる訳じゃなく限られた予算の中でこのBlogをどれだけ続けていけるのかちょっと心配になっただけ。不景気でちょっと弱ってるのかなぁ。
まぁ、たとえ買えなくなったとしてもしょんぼり物欲日記を見に来てくれる人がいなくなるまでは続けるけどね。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/189-7409be51
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。