FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C143] 素人ながらの助言で

フィギュアに関してはコントラストはこんな具合がエエのでは?
コッテリ出すとキッツク見えてあかんわ。
メカ物(ガンプラ・ミニカー等)はコッテリ気味でOKの気がするがな。

風景写真なんかは色は薄めのコントラストはハッキリと~のほうが良いかも知れんが。
桜の夜景なんかはかなり良かったぞ。

うちのD50で1度レビューやってみるか?w
  • 2009-05-06
  • 投稿者 : asuka
  • URL
  • 編集

[C144] むむむむ・・・

asuka氏はニコン党なのでコッテリ派だと思っていたのでちょっと予想外。
ん~、と言う事は現状ウチのレビューでで足りないのは(印象的なライティングとか構図とかの腕に起因するものはせさみんも判っているので除くと)色合いとかではなくキレキレの解像感とかになるんだろうか?

あと君のD50でのレビューはやめとく。一眼欲しくなるから。って言うかキミ50~100mm(35mm換算)の寄れるレンズ無いじゃないのよ。
  • 2009-05-06
  • 投稿者 : せさみん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/205-c88c498d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ブリリアントステージ アイドルマスター 萩原雪歩

2つ前のエントリーで写真の彩度、コントラストが低いと書いたところ、いつも紹介してもらっているフィギュアクリップ補足ブログさんや、コメントのあさりんさんなどにそんなに気にするほどでも無い的な意見を頂ました。
みんなコッテリ系の写真が好きなんだとばかり思っていたので、なるほどな~って思いました。
やっぱり人の意見は大事ですよね~。

で、コメント頂いたのも何かの縁と言う事であさりんさんのところのasallin.comを勝手にリンク決定です。
フィギュアはもちろんの事、鉄道写真や模型、エアガン、ミニカーなど手広く紹介していて見ていて飽きないサイトですよ。

基本コンセプトはウチもあまり変わらなかったはずなのにね・・・ウチは今じゃほとんどがフィギュアだよ・・・。

と、言いつつ今回もフィギュアなんですがね。
Me_Yukiho_Box.jpg
[ブリリアントステージ アイドルマスター S-2 萩原雪歩]
【THE IDOLM@STER】
ブリリアントステージ アイドルマスター S-2 萩原雪歩
メーカー:メガハウス
材質:PVC塗装済み完成品
全高:1/7スケール 約 220mm
標準小売価格:7,140円(税込)

今回のフィギュアはアーケード版アイマスの一番人気キャラの雪歩。
キャラ人気が高いが故にファンの目も厳しく、中の人が叩かれているというのはニコニコ動画などでよく見かける光景になっています。
そんな厳しいファンのお眼鏡に適ったのかどうか見ていくとしましょう。

全身
Me_Yukiho_All_001.jpgMe_Yukiho_All_002.jpgMe_Yukiho_All_003.jpgMe_Yukiho_All_004.jpg
今回の衣装は“ブリリアントパール”。
ゲーム中では真っ白な感じの衣装でしたがこのフィギュアではラメラメになっています。

アップ
Me_Yukiho_Up_001.jpgMe_Yukiho_Up_002.jpgMe_Yukiho_Up_003.jpgMe_Yukiho_Up_004.jpgMe_Yukiho_Up_005.jpg
Me_Yukiho_Up_006.jpgMe_Yukiho_Up_007.jpgMe_Yukiho_Up_008.jpgMe_Yukiho_Up_009.jpgMe_Yukiho_Up_010.jpg
相変わらず肌のシャドウが濃い目です。
雪歩はアイマスキャラの中では一番色白なのでこのシャドウはちょっと微妙だなぁ。
衣装の出来や、スタイルはうまく立体化しているので肌の塗りでちょっと損をしてる感じかな。

お顔
Me_Yukiho_Face_002.jpgMe_Yukiho_Face_001.jpgMe_Yukiho_Face_003.jpg
このシリーズは原型師さんの個性が強い顔つきなので賛否両論あるわけですが、せさみんがPVCサンプルを見て最初に思ったのが“ウォーズマンスマイル”でした。これはやっちゃったかな?と思ったんですが実際来て見てじっくりと見てるうちに慣れました。
でももう少し上品な感じで口を開けてた方が良かったかな。
あとは、口の話題ばかりで申し訳ないんだけど、以前同社のクイーンズブレイドシリーズのノワ1Pカラーで相当拒否反応があった口の中の黒い枠塗りを今回もやっています。コレをやると口を凄く強調してしまうのでせさみんの雪歩のイメージからだとマイナスポイント。下唇にグロスのリップ表現とかだったら良かったのに・・・。
それでも雪歩は可愛いんですよ。

衣装アップ
Me_Yukiho_Body_001.jpgMe_Yukiho_Body_002.jpgMe_Yukiho_Body_003.jpgMe_Yukiho_Body_004.jpgMe_Yukiho_Body_005.jpg
相変わらずラメ塗装が綺麗な衣装。
何気に肩や背中、おへそなどが見えて凄くセクシーなんですよね。
さらにはこの極悪な短さのスカート。も~ヤバイね。
そんなスカートなんだけど通常の撮影ではかなりの防御力を誇りほとんどパンチラしません。

ほか
Me_Yukiho_Image1_001.jpgMe_Yukiho_Image1_002.jpgMe_Yukiho_Image1_003.jpgMe_Yukiho_Image1_004.jpgMe_Yukiho_Image1_006.jpg
Me_Yukiho_Image1_007.jpgMe_Yukiho_Image1_008.jpgMe_Yukiho_Image1_009.jpgMe_Yukiho_Image1_010.jpgMe_Yukiho_Image1_011.jpg
Me_Yukiho_Image2_001.jpgMe_Yukiho_Image2_002.jpgMe_Yukiho_Image2_003.jpgMe_Yukiho_Image2_004.jpg
Me_Yukiho_Image2_005.jpgMe_Yukiho_Image2_006.jpgMe_Yukiho_Image2_007.jpgMe_Yukiho_Image2_008.jpg
Me_Yukiho_Image2_009.jpgMe_Yukiho_Image2_010.jpgMe_Yukiho_Image2_011.jpgMe_Yukiho_Image2_012.jpg
気が付いたら写真が大量にw。
何だかんだいってこのフィギュア気に入ってるじゃんと言うツッコミは・・・その通りでございます。だって撮ってると楽しくなってくるし。

P
Me_Yukiho_P_001.jpgMe_Yukiho_P_002.jpgMe_Yukiho_P_004.jpgMe_Yukiho_P_003.jpg
ベースを外した状態じゃないとほぼ見えない上になかなか光が回らなくて撮影するのも大変なぱんつ。
相変わらず白でアンダースコートには見えない造形となっています。

さて今回はこんな感じかな。
このシリーズも次の千早、伊織のデコマスが公開されて6人分がフィギュア化。
千早は購入確定として残る欲しいキャラはあずささん。出来れば小鳥さん、PSP版のキャラの貴音も出して欲しいところですね。
それでは今回のレビューはここまで。お疲れ様でした~。

今回の撮影からヘタっていたノーブランド蛍光灯をパルックのナチュラル色(5200K)に替えたのでちょっとだけラメの反射の光り具合が良くなった様な気がしますよ(多分気のせいだけど)。
関連記事

2件のコメント

[C143] 素人ながらの助言で

フィギュアに関してはコントラストはこんな具合がエエのでは?
コッテリ出すとキッツク見えてあかんわ。
メカ物(ガンプラ・ミニカー等)はコッテリ気味でOKの気がするがな。

風景写真なんかは色は薄めのコントラストはハッキリと~のほうが良いかも知れんが。
桜の夜景なんかはかなり良かったぞ。

うちのD50で1度レビューやってみるか?w
  • 2009-05-06
  • 投稿者 : asuka
  • URL
  • 編集

[C144] むむむむ・・・

asuka氏はニコン党なのでコッテリ派だと思っていたのでちょっと予想外。
ん~、と言う事は現状ウチのレビューでで足りないのは(印象的なライティングとか構図とかの腕に起因するものはせさみんも判っているので除くと)色合いとかではなくキレキレの解像感とかになるんだろうか?

あと君のD50でのレビューはやめとく。一眼欲しくなるから。って言うかキミ50~100mm(35mm換算)の寄れるレンズ無いじゃないのよ。
  • 2009-05-06
  • 投稿者 : せさみん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/205-c88c498d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。