FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C145]

こんばんは、あさりんです。

いやぁ、ウチの環境から考えると随分しっかりとした撮影スペースで撮影
されているなぁと思いました^^;
個人的な好みでいえば標準的な写真が一番見やすいです。
内臓フラッシュでのバウンス撮影は違和感ないですね・・・

ウチは妥協続きの撮影でもっと撮影環境にお金を掛けたいところなんですが
中々・・・どうしても形に残る趣味品購入が優先されてしまって^^;
せめて広範囲に光を当てられるライトが欲しいです。ここ最近はメーカー営業
の知人に一眼貸出機をコネで借りていて多少は綺麗に撮れていますが、
近々返却してしまいますしがっかり画質に戻ると思うとorz
ライティングの稚拙さがばれてしまいます。

ほんと奥が深いですよね・・・ライティング。
  • 2009-05-12
  • 投稿者 : あさりん
  • URL
  • 編集

[C146] 本棚スペースだから・・・

こんばんはせさみんです。

撮影スペースは本棚っていう縛りがあったから今の状態に出来たんですよ。卓上とかの広いスペースだとこの蛍光灯じゃ配置できませんからね。
ウチも最初にクリップライトから始めて、強い影を作らないようにと考えてホームセンターで使えそうなライトを物色して、台所蛍光灯にたどり着いてL字配置に。この状態で暗くなりがちな目元と足元をレフ版でと、この状態になるのに2年かかりました。
でもなるべくお金をかけずにというのがコンセプトの一つで、このおかげでホームセンターと百円ショップに行く回数が増えましたw。

写真の感想で標準が一番見やすいというのは嬉しいですね。今までの事が間違ってなかったみたいな感じで。

それにしてもあさりんさんのトコロのデジタル一眼での写真綺麗ですねぇ。貸出機とはいえ羨ましい限りです。写真を見ているとライティングは“被写体を浮き上がらせるのを狙った”って感じがして凄く良いと思います。が、本人は納得できずに悩むんですよね。

せさみんもライティングと構図とまだまだ勉強中です。
  • 2009-05-12
  • 投稿者 : せさみん
  • URL
  • 編集

[C147] 参考になったようでなによりです

紹介していただいたブログの中の人です。はじめまして。
あのライティング法は結構キワモノかな、と思っていたのですが、少しは参考になったようで何よりです。
参考になったというよりは、ライティングを模索するための刺激になったと言った方が正しいかもしれませんね。まさにそれがワタクシの狙いだったので、こうした反応があったことはとても嬉しく思います。
是非これからも様々なライティングを試していただいて、素敵な写真を撮影していってください。あのエントリーが、少しでもせさみんさんのフィギュア撮影ライフにプラスになるようでしたら幸いです。
  • 2009-05-13
  • 投稿者 : ハルカミチ
  • URL
  • 編集

[C148] ハルカミチさんはじめまして

少しは参考になっただなんて、凄く参考になったんですけどうまくトレース出来てないだけです・・・。

暗室、高コントラスト撮影は凄く気になるんですけどウチではスペース内で光がまわってしまいうまく出来なかったんですよ・・・。

ハルカミチさんのところは今は背景紙を模索しているみたいでこちらも参考にさせてもらっています。

こちらもいろいろと工夫していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
  • 2009-05-13
  • 投稿者 : せさみん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/206-5e689cdb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

撮影環境は・・・

この前ライティングで悩んでいたところに丁度、フィギュアクリップ補足ブログさん経由で遙か未知なる僻地の裏路さんというサイトでのフィギュアを撮影する時の要点・その3 ~“ライティング”についてという記事を紹介していましてやっぱりせさみんの工夫が足りないんだなぁと実感しました。
そのエントリーではライト1つによる印象的な写真の撮り方を紹介しており、とてもためになりました。
せさみんもたまには印象的でアグレッシブな写真を撮ってみたいと思っていたので参考にしながらウチの環境で出来る事をちょっと探してみました。

そんな訳でウチの環境
st_001.jpg
st_002.jpg
上がブース全景、下が全点灯です。
カメラの台は車載用マウント(参考リンク→上海問屋)を加工してムリヤリこの本棚の下の台に取り付け。
照明は上と右、台所用10W蛍光灯、フリーアームクリップ蛍光灯、他に40Wのクリップ電球があります。ライト類には耐熱のプラ版みたいなのに半紙を、クリップライトにトレッシングペーパーを巻いています。
レフ版はフィギュアサイズの角度固定自作レフ版とミニ三脚に付けた可動タイプのを使っています。
他は背景を除く全面白フェルト張り位かな。
可動棚は生きているのでもう少し背の高いのにも対応できます。
あとミニ三脚が載っている引き出し棚は自作です。

では試した練習ショットでも。
被写体は前回の雪歩。
Me_Yukiho_Test_001.jpg
コレがウチの標準的な写真ですね。

クリップライトのみでの撮影
Me_Yukiho_Test_002.jpgMe_Yukiho_Test_003.jpgMe_Yukiho_Test_004.jpgMe_Yukiho_Test_005.jpg
雪歩大発光
逆光表現
横から1横から2背景に光が
まわらないように
本棚なので完全な逆光はムリですが逆光っぽくはなったかなと。
横からは僅かにライトを前後して微妙に光の回りが違います。
4枚目はうまく奥が暗くなったけどちょっとフィギュアがのっぺりしすぎで失敗。でももう少し何とかすれば使えそう。

次はカメラ内蔵のフラッシュを使ってのバウンス発光。
内蔵フラッシュは向きが変えれないので撮影環境の写真の三脚の横に落ちているアルミホイルを使ってフェルト面に向かって発光して撮影。
Me_Yukiho_Test_008.jpgMe_Yukiho_Test_006.jpg
光が漏れて失敗成功
一枚目はフラッシュが漏れたらしく正面から光が入って失敗。
2枚目はフラッシュ撮影なのに光も柔らかく陰影も自然で個人的には成功だと思ってるんだけど、どうでしょう?

どうだったでしょうか?
全部が全部こういう写真だとくどいかも知れないけど1レビューに何枚かはこれからは入れて行きたいですね。
それにしてもライティング、やっぱり奥が深いぜ。
関連記事

4件のコメント

[C145]

こんばんは、あさりんです。

いやぁ、ウチの環境から考えると随分しっかりとした撮影スペースで撮影
されているなぁと思いました^^;
個人的な好みでいえば標準的な写真が一番見やすいです。
内臓フラッシュでのバウンス撮影は違和感ないですね・・・

ウチは妥協続きの撮影でもっと撮影環境にお金を掛けたいところなんですが
中々・・・どうしても形に残る趣味品購入が優先されてしまって^^;
せめて広範囲に光を当てられるライトが欲しいです。ここ最近はメーカー営業
の知人に一眼貸出機をコネで借りていて多少は綺麗に撮れていますが、
近々返却してしまいますしがっかり画質に戻ると思うとorz
ライティングの稚拙さがばれてしまいます。

ほんと奥が深いですよね・・・ライティング。
  • 2009-05-12
  • 投稿者 : あさりん
  • URL
  • 編集

[C146] 本棚スペースだから・・・

こんばんはせさみんです。

撮影スペースは本棚っていう縛りがあったから今の状態に出来たんですよ。卓上とかの広いスペースだとこの蛍光灯じゃ配置できませんからね。
ウチも最初にクリップライトから始めて、強い影を作らないようにと考えてホームセンターで使えそうなライトを物色して、台所蛍光灯にたどり着いてL字配置に。この状態で暗くなりがちな目元と足元をレフ版でと、この状態になるのに2年かかりました。
でもなるべくお金をかけずにというのがコンセプトの一つで、このおかげでホームセンターと百円ショップに行く回数が増えましたw。

写真の感想で標準が一番見やすいというのは嬉しいですね。今までの事が間違ってなかったみたいな感じで。

それにしてもあさりんさんのトコロのデジタル一眼での写真綺麗ですねぇ。貸出機とはいえ羨ましい限りです。写真を見ているとライティングは“被写体を浮き上がらせるのを狙った”って感じがして凄く良いと思います。が、本人は納得できずに悩むんですよね。

せさみんもライティングと構図とまだまだ勉強中です。
  • 2009-05-12
  • 投稿者 : せさみん
  • URL
  • 編集

[C147] 参考になったようでなによりです

紹介していただいたブログの中の人です。はじめまして。
あのライティング法は結構キワモノかな、と思っていたのですが、少しは参考になったようで何よりです。
参考になったというよりは、ライティングを模索するための刺激になったと言った方が正しいかもしれませんね。まさにそれがワタクシの狙いだったので、こうした反応があったことはとても嬉しく思います。
是非これからも様々なライティングを試していただいて、素敵な写真を撮影していってください。あのエントリーが、少しでもせさみんさんのフィギュア撮影ライフにプラスになるようでしたら幸いです。
  • 2009-05-13
  • 投稿者 : ハルカミチ
  • URL
  • 編集

[C148] ハルカミチさんはじめまして

少しは参考になっただなんて、凄く参考になったんですけどうまくトレース出来てないだけです・・・。

暗室、高コントラスト撮影は凄く気になるんですけどウチではスペース内で光がまわってしまいうまく出来なかったんですよ・・・。

ハルカミチさんのところは今は背景紙を模索しているみたいでこちらも参考にさせてもらっています。

こちらもいろいろと工夫していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
  • 2009-05-13
  • 投稿者 : せさみん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/206-5e689cdb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。