FC2ブログ

Entries

高町なのは 水着Ver.

とうとうアイマスのCDまで延期かぁ・・・どうなってるんだろ?

と、話は変わるけどいくら待っても某クスからなのはが送られてこない。
はやてのPVCサンプルを見てコレなら来ないなら来ないでアリかな?と思ったんだけど発売延期して直すのか?という話題が双葉であって、手直しがあったら悔しいので仕方なく某クスに連絡入れてみました。
結果、問題だったのは佐○だった。住所不明で戻っているとの事。
○川さんよ~一ヶ月に5回も6回も送られてきている住所をさドライバーが違うからって住所不明にするなんて社内での情報共有出来なさ過ぎでねーの?
やっぱりウチの地方では佐○はイマイチ。

という訳で来週はきっと来るはず。
とはいえガッカリな出来なのが確定しているのであまり嬉しく無いのが痛いトコロ。
きっとはやての出来がキャストサンプルのようになると願っての投資・・・(ホント頼むよ)。

さて今回のアイテムは某クスのなのはが来たあとに口直しとして紹介の予定でしたが、
上のような事情があって先になりました。
GSC_Nanoha_Ss_Box.jpg
[高町なのは 水着Ver.]です。
【魔法少女リリカルなのはStrikerS】
高町なのは 水着Ver.
メーカー:グッドスマイルカンパニー
材質:PVC塗装済み完成品
全高:1/4 約380mm
標準小売価格:12,000円(税込)

すでに何回も登場しキャラ説明の要らないなのはさん(19歳)です。
普段はあまり水着物のフィギュアを買わないせさみんなのですが今回は次にフェイトそんも出る(ハズ)ということで並べておきたいということで購入になりました。
で、このフィギュアの最大の売りの大きさですがホントデカイです。

ということでまずはウチにいるなのはさんたちと比べてみました。
GSC_Nanoha_Ss_Omake_001.jpg
小さい順にガチャ、フィグマ、1/8教導隊制服版、1/4水着版となります。
高さだけなら2リットルのペットボトルより大きい。置き場に非常に困るサイズです。

では見て行きましょうか。

全身
GSC_Nanoha_Ss_All_001.jpgGSC_Nanoha_Ss_All_002.jpgGSC_Nanoha_Ss_All_003.jpgGSC_Nanoha_Ss_All_004.jpg
ホントは青い背景紙を使いたかったけど汚れすぎで断念。
ウチの本棚ブースでは高さ的にここが限界点です。いつもはトリミングが4:3ですが余計なものが写るので今回は3:2です。
で、フィギュアの方の出来はというと、何か頭身バランスが微妙ということを除けば特に問題なし。
頭身バランスの方も元になったピンナップ通りなので実際はコレで問題なし。

アップ
GSC_Nanoha_Ss_Up1_001.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up1_002.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up1_003.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up1_004.jpg
GSC_Nanoha_Ss_Up1_005.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up1_006.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up1_007.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up1_008.jpg
GSC_Nanoha_Ss_Up1_009.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up1_010.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up1_011.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up1_012.jpg
なのはさんも19歳になっておっぱいが一杯です(最低な言い回し)。
で、部分部分で撮影してみるとプロポーション的に特におかしなところは見当たらないし、あまり違和感も感じない。
大きさから来る大味さもうまく塗装がしてあり特に感じません。
ただ、髪型から来る角度依存は激しいです。

さらにアップ
GSC_Nanoha_Ss_Up2_001.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_002.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_003.jpg
GSC_Nanoha_Ss_Up2_004.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_005.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_006.jpg
GSC_Nanoha_Ss_Up2_007.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_008.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_009.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_010.jpg
GSC_Nanoha_Ss_Up2_011.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_012.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_013.jpgGSC_Nanoha_Ss_Up2_014.jpg
ちょっと挑発的な顔がいい感じ。
寄せて上げる胸は右胸だけちょっとポッチが。
柔肌を少し締め付ける紐とか、水着のボトムのパツパツ感はなかなか。

ほか
GSC_Nanoha_Ss_Image_002.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_003.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_005.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_008.jpg
GSC_Nanoha_Ss_Image_006.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_007.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_009.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_010.jpg
GSC_Nanoha_Ss_Image_011.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_012.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_013.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_014.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_015.jpg
GSC_Nanoha_Ss_Image_016.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_017.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_018.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_019.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_020.jpg
GSC_Nanoha_Ss_Image_021.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_022.jpgGSC_Nanoha_Ss_Image_023.jpg
アップがいつもにも増して多いのは引いて取れないからなので気にしないでください。
個人的にはお尻の所の隙間をもう少し作ってほしかったかなぁ。

とまぁこんな感じかな。
フィギュア自体が大きいのでじっくりねっとりと見ていくのがこのフィギュアの楽しみ方かな。
お値段が高めですが大きさ重さ的な満足感はかなり高めなのででっかいの好きにはオススメ。
ただし40cm以上の高さのある棚が必要になるけど。

オマケ
ウチにあるでっかいのと比べてみる
GSC_Nanoha_Ss_Omake_002.jpgGSC_Nanoha_Ss_Omake_003.jpg
セヤダタラとタマ姉。
どちらも台座コミでなのはさんより僅かに小さい。それより台座無しで自立出来るなのはさんすげー。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/210-670cf17e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索