FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/323-8756a038
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

魂魄妖夢 -六道剣ver.-

シュガーコートフリークス終わったー。
やっぱりリトルウィッチのゲームはいい。ハッピーエンドが基本だから。
泣きゲーとか感動超大作ではないけど、ゲームの中ぐらい幸せなのがいい。

さて本題に行くかな。
今回のブツはコレ。
Gri_Youmu_Box_001.jpg
[東方プロジェクト 特別編 1/7 半人半霊の庭師 魂魄妖夢 -六道剣ver.-]
最近は、なのはと東方と脱ぎ系ばかりのような気がするが、まぁ、なんと言うか諦めてくれ。
飽きたら他のものになるから。
【東方プロジェクト】
東方プロジェクト 特別編 1/7 半人半霊の庭師 魂魄妖夢 -六道剣ver.-
メーカー:グリフォンエンタープライズ
材質:PVC塗装済み完成品
全高:1/7スケール(約28cm)
標準小売価格:10,290円 (税込)

東方はゲームやった事無いからとりあえずどんなかはニコ動を置いとくね。

少しだけ補足。
このキャラクターの初出は“東方妖々夢 〜 Perfect Cherry Blossom.”のstage5のボス。
上のニコ動がそうなんだけど、この時は瞳の色が赤系。
“東方永夜抄 〜 Imperishable Night.”以降は瞳の色が青系になるらしいので今回の立体化は永夜抄以降ということになるかな。
まぁよくは知らないので早速見ていくとしましょう。

パッケージとベース
Gri_Youmu_Box_002.jpg
Gri_Youmu_Box_003.jpg
いつも通りの円形ベースにネームプレートが取り付けられています。

全身
Gri_Youmu_All1_001.jpgGri_Youmu_All1_002.jpgGri_Youmu_All1_003.jpgGri_Youmu_All1_004.jpg
ポーズを決めて“斬れぬものなど、あんまり無い!”という決め台詞が聞こえてきそうな感じがしていい。
この台座の意匠は良く分からないけど。

妖夢全身
Gri_Youmu_All2_001.jpgGri_Youmu_All2_002.jpgGri_Youmu_All2_003.jpgGri_Youmu_All2_004.jpg
妖夢部分だけだと高さ20cmくらいしかありません。
せさみんは結構ダイナミックで好きなんだけど、服のシャドーが強めでCGみたいなので好みが分かれるかも。

アップ
Gri_Youmu_Up_001.jpgGri_Youmu_Up_002.jpgGri_Youmu_Up_003.jpgGri_Youmu_Up_004.jpg
Gri_Youmu_Up_005.jpgGri_Youmu_Up_006.jpgGri_Youmu_Up_007.jpgGri_Youmu_Up_008.jpg
成型や塗りなどは最近は安定してきている気がします。
ただ、アルター、GSCなどで(定価)1万以上出したフィギュアと比べると、やっぱり少し物足りない感があるのも確かですが現時点でベストな妖夢だと思う。

Gri_Youmu_Up_013.jpgGri_Youmu_Up_015.jpgGri_Youmu_Up_016.jpg
Gri_Youmu_Up_014.jpgGri_Youmu_Up_017.jpgGri_Youmu_Up_018.jpgGri_Youmu_Up_011.jpg
Gri_Youmu_Up_009.jpgGri_Youmu_Up_010.jpgGri_Youmu_Up_012.jpgGri_Youmu_Up_019.jpg
塗り分けや仕上げはそれなりに丁寧かな?
刀の質感は中々。

ほか
Gri_Youmu_Image1_001.jpgGri_Youmu_Image1_002.jpgGri_Youmu_Image1_003.jpg
Gri_Youmu_Image1_004.jpgGri_Youmu_Image1_005.jpgGri_Youmu_Image1_006.jpg
細部をじっくり見るよりも、全体を見た方がこのフィギュアの良さが分かるかも。
Gri_Youmu_Image3_001.jpgGri_Youmu_Image3_002.jpgGri_Youmu_Image3_003.jpg
Gri_Youmu_Image3_004.jpgGri_Youmu_Image3_005.jpgGri_Youmu_Image3_006.jpg
どの方向から見てもカッコイイよ。
Gri_Youmu_Image2_001.jpgGri_Youmu_Image2_002.jpgGri_Youmu_Image2_003.jpg
逆光気味のほうが魂部分に光が入っていい感じになるね。

ドロワ
Gri_Youmu_P_001.jpgGri_Youmu_P_002.jpgGri_Youmu_P_003.jpg
グリフォン版妖夢の通常版ではおパンツだったらしいんですが、今回はドロワーズ。
公式設定を探してみたけどどっちがあっているかは判らないです。
ただ東方の世界観から考えるとドロワーズで正解なんだと思う。色気は無いけどね。

と、こんな感じかな。
通常版はもっていないけど他のサイトのレビューを見る限り特別編の方が仕上げがシッカリしていると思う。
ただ値引きされていても8,000円程度するので敷居は高め。
それでもみょん好きなら押さえておきたいところだね。

さて次のブツを撮影しなきゃなんだぜ。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/323-8756a038
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。