FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/381-1bec5514
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

フランドール・スカーレット -紅剣ver.

この前カー用品店に行ったら、なじみの店員さんが異動しててモータースポーツ担当が替わってた。
まぁそこまでは普通にある事なんでいいんだけど、変わった店員が酷くてびっくり。
カタログが読めないわ、定価でしか計算できないわ(その店は通常価格で若干の値引きがある)、車の知識(型式や一般的な装備)が無いわで、こんなに部品注文が不安になったのは初めて。
前の店員カムバーック!
・・・同じ店内にいるから次は担当違いでもそっちを通して注文するかな。
そんな感じで車を車検に出しているせさみんがお送りします。

さて今回は、さすがにフェイト3連荘は飽きるだろうということでコチラ
Gri_FlanKou_Box_001.jpg
[悪魔の妹 フランドール・スカーレット -紅剣ver.]です。
【東方プロジェクト】
東方プロジェクト 特別編 1/7 悪魔の妹 フランドール・スカーレット -紅剣ver.-
メーカー:グリフォンエンタープライズ
材質:PVC塗装済み完成品
全高:1/7スケール 頭頂高:約160mm 全高:約250mm
標準小売価格:10,290円(税込)

一年半くらい前に紹介した[レミリア・スカーレット -神槍ver.-]の対になる娘ですね。
発売日が11年4月なので約1年の放置。
毎度のことですけどね。

それでは見ていくとしましょう。

ブリスター
Gri_FlanKou_Box_002.jpg
見ての通りレーヴァテインは腕ごとの交換になります。

全身1
Gri_FlanKou_All01_001.jpgGri_FlanKou_All01_002.jpgGri_FlanKou_All01_003.jpgGri_FlanKou_All01_004.jpg
まずはレーヴァテイン無し。
レミリアの時もそうだったけどかなりうつむいています。
台座に水平ぐらいじゃないと、うまく顔が撮れません。
台座はそれ自身に傾斜がつけてあり水平ではありません。
ネームプレート台座じゃ無いグリフォンははじめてかも?

全身2
Gri_FlanKou_All02_001.jpgGri_FlanKou_All02_002.jpgGri_FlanKou_All02_003.jpgGri_FlanKou_All02_004.jpg
羽のせいで本体が小さかったので本体中心で。
出来はいつものグリフォンの東方シリーズと変わらず。
ただ動きのあるポーズなので粗が目立ちにくいかな。

全身3
Gri_FlanKou_All03_001.jpgGri_FlanKou_All03_002.jpgGri_FlanKou_All03_003.jpgGri_FlanKou_All03_004.jpg
レーヴァテイン持ち。
フランが拳で戦うイメージは無いので、こっちの方がいいかな。
レーヴァテインンは炎を纏った様になっていて中々手間がかかっていそう。

アップ
Gri_FlanKou_Up01_001.jpgGri_FlanKou_Up01_002.jpgGri_FlanKou_Up01_003.jpgGri_FlanKou_Up01_004.jpg
Gri_FlanKou_Up01_005.jpgGri_FlanKou_Up01_006.jpg
レミリアの時は表情で損をしている感じがあったけどフランはいいね。
この原型師さんは閉じた口よりよりも開いた口のほうが表情が良いのかも?
台座は炎のエフェクトと魔方陣。中々綺麗。

Gri_FlanKou_Up02_001.jpgGri_FlanKou_Up02_002.jpgGri_FlanKou_Up02_003.jpg
Gri_FlanKou_Up02_004.jpgGri_FlanKou_Up02_005.jpgGri_FlanKou_Up02_006.jpg
お顔は問題ないかな。
もう少し髪の毛を何とかしてくれると、よりいいんだけどなぁ。
ZUN帽子は無いと誰だ?ってなるので必須。

ほか
Gri_FlanKou_Image01_001.jpgGri_FlanKou_Image01_002.jpgGri_FlanKou_Image01_003.jpg
Gri_FlanKou_Image01_004.jpgGri_FlanKou_Image01_005.jpgGri_FlanKou_Image02_004.jpg
Gri_FlanKou_Image04_001.jpgGri_FlanKou_Image04_002.jpgGri_FlanKou_Image04_003.jpg
Gri_FlanKou_Image03_001.jpgGri_FlanKou_Image03_002.jpg
Gri_FlanKou_Image02_001.jpgGri_FlanKou_Image02_002.jpgGri_FlanKou_Image02_003.jpg
Gri_FlanKou_Image02_006.jpgGri_FlanKou_Image02_007.jpgGri_FlanKou_Image02_008.jpg
Gri_FlanKou_Image02_005.jpgGri_FlanKou_Image04_004.jpgGri_FlanKou_Image04_005.jpg
どこから見てもあんまり破綻はしないんだけど、見栄えの良い角度がある程度決まっているのでなんかおんなじ様な写真ばっかりになっちゃったなぁ。

ライティング変更
Gri_FlanKou_Image07_003.jpgGri_FlanKou_Image07_004.jpgGri_FlanKou_Image07_001.jpg
Gri_FlanKou_Image07_005.jpgGri_FlanKou_Image07_006.jpgGri_FlanKou_Image07_009.jpg
Gri_FlanKou_Image08_001.jpgGri_FlanKou_Image08_002.jpgGri_FlanKou_Image08_003.jpg
少しは恐ろしい感じで出るかな?どうでしょうか?

と、こんな感じかな。
正直、値段に対して塗装、造形で物足りない所もあるけど、今のところベストなフランじゃないかな。

東方系で積んであるのもいっぱいあるから消化していかないとな。
次回は何にしようかなぁ~?
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/381-1bec5514
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。