FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/396-50a1797b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

チルノ グリフォン版

あーもう、天気最悪じゃん!
流星群は見えなかったし、近所の花火大会は2箇所あったけど雨と低い雲の曇り!
煙の流れも悪く陣取った場所ではイマイチで写真も撮らず早々に退散。
(´・ω・`)ショボーン
なんだか楽しみにしていた予定が潰れて行くと滅入ってくる。
憂鬱な気分のまま連休も終わる・・・のか?
(´Д`)ハァ…

そんな時はレビューで気を紛らわすか!
と言うことで元気になりそうなこいつをチョイス!
Gri_Cirno_Box_001.jpg
[湖上の氷精 チルノ]です。
【東方紅魔郷 〜 the Embodiment of Scarlet Devil.】
湖上の氷精 チルノ
メーカー:グリフォンエンタープライズ
材質:PVC塗装済み完成品
全高:1/8スケール 約16cm
標準小売価格:7,350円(税込)

東方シリーズで公式にバカとされているキャラですね。
ニコ動とかでは⑨とか言われていますね。
取り敢えずはニコ動のリンクを

レベルがイージー時の”アイシクルフォール”の時に安全地帯がチルノの目の前っていうのもおバカな感じです。
まぁノーマル以上だと避ける事が出来ないですけど。

さて今回紹介するチルノですが、7月に再販した分ではなく初回版になります。
違いはあるかどうか分かりませんが、WF萃香を見る限りは再販版の方が仕上げが良さそうな気がします。
それでは見ていくとしましょう。

ブリスターとネームプレート
Gri_Cirno_Box_002.jpg
Gri_Cirno_Box_003.jpg
特に付属品もなく、本体もビニール1枚巻いてあるだけのシンプルなパッケージング。
ネームプレートにはCIRNOと氷の羽。ずっとCHILNOだと思ってたけど違った。

全身
Gri_Cirno_All_001.jpgGri_Cirno_All_002.jpgGri_Cirno_All_003.jpgGri_Cirno_All_004.jpg
東方シリーズは人によってキャラクターのイメージが大きく違うことが多いのですが、このチルノなら少しはイメージにかするんじゃないかと思います。

アップ
Gri_Cirno_Up1_001.jpgGri_Cirno_Up1_002.jpgGri_Cirno_Up1_003.jpgGri_Cirno_Up1_004.jpg
Gri_Cirno_Up1_005.jpgGri_Cirno_Up1_006.jpgGri_Cirno_Up1_007.jpgGri_Cirno_Up1_008.jpg
造形に関してはそんなに気になる所が無いかな。
まぁグリフォンならこんなもんだろって慣れちゃったのはあるけど。
それよりも塗装の雑さが気になる。
ラインからはみ出ているのは当たり前で、スカートの白い部分に青いスプレーがかかっちゃたりしている。
コレもいつものことなんだけど、全く改善されないのは頂けない。
売れているから問題ないとしているなら、東方関係のネタが尽きた後にグリフォンは痛いしっぺ返しを食らうだろう。

アップ2
Gri_Cirno_Up2_001.jpgGri_Cirno_Up2_002.jpgGri_Cirno_Up2_003.jpg
時期的にはフランドールver.2と同じなので、ハズレを引くとウチのフランver.2と同様のたらこ唇固体になります。
このチルノは問題ない個体ですね。

ほか
Gri_Cirno_Image1_002.jpgGri_Cirno_Image1_003.jpgGri_Cirno_Image1_001.jpgGri_Cirno_Image1_006.jpg
Gri_Cirno_Image1_016.jpgGri_Cirno_Image1_012.jpgGri_Cirno_Image1_015.jpgGri_Cirno_Image1_009.jpg
Gri_Cirno_Image1_010.jpgGri_Cirno_Image1_013.jpgGri_Cirno_Image1_014.jpgGri_Cirno_Image1_017.jpg
Gri_Cirno_Image1_004.jpgGri_Cirno_Image1_005.jpg
Gri_Cirno_Image2_003.jpgGri_Cirno_Image2_005.jpgGri_Cirno_Image2_008.jpgGri_Cirno_Image2_009.jpg
Gri_Cirno_Image2_006.jpgGri_Cirno_Image2_007.jpgGri_Cirno_Image2_001.jpgGri_Cirno_Image2_002.jpg
Gri_Cirno_Image2_010.jpgGri_Cirno_Image2_011.jpg
チルノの足元は靴だったり、裸足だったりしますが、せさみんは靴派なのでこれでOK。
背中の羽だけがやたらとシャープで良い出来です。
時々チラチラしているように、チルノはドロワーズです。
写真は忘れたのでナシ。


と、こんな感じかな。
チルノは立体化に恵まれ、他にもいくつかのメーカーから完成品が出ていますが、個人的にイメージが近いのは今回のグリフォン版かなと思います。
ただ、仕上げについては他のメーカーの方が良いというのがこのグリフォン版で残念なところ。
最近はフィギュア自体の値段も上がってきているのでこのクオリティーでは不満な人が結構いると思うんだけどなぁ。

さて次回は何を紹介しようか。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/396-50a1797b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。