FC2ブログ

Entries

足周りのリフレッシュ

さて一月も下旬にさしかかろうとしてますが、相変わらず艦こればっかりしているせさみんです。
二月上旬のイベントに向けレベリング中ですが、いくら大型建造をまわしても大鳳が出てきません。
きっとせさみんのいるサーバーには未実装なんだな・・そうに違いない。

と、タイトルに関係ないことばっかりしているのもいかんので今回の説明。
せさみんの車も約10年10万kmを越えて去年あたりから本格的にリフレッシュをしてきてたんだけど、今回はいよいよ足周りの総ブッシュ交換になります。
大まかな交換部品は

・ショックアブソーバー
・足回りのアーム関係のブッシュ
・デフキャリアのブッシュ
・スタビブッシュ

といったところ。
ショックに関しては純正が高い(その代わり寿命が長い)のと、違うのがつけてみたかったので社外品になっていますが、それ以外は純正部品をチョイス。
あと、ブッシュ関係は嵌め替えでは無く”アームアッセンブリ”など組み込んだ状態のものと交換しています。
これは総額で考えると数万円の差でしかない(部品代が減り工賃が増える)のと、アーム類の金属疲労(歪み)のクリアを考えてやってみました。
最近はここまでの重作業はかなり減ったってディーラーに言われちゃったけどね。

結果
部品代:約35万円(ショック除く)
工賃:約17万円
となりました。
高いけどまぁ、折角こういった車を乗り続けるなら美味しく乗りたいじゃん?
コレだけお金かけたから乗り潰すのはもう決定事項だし。

んで、チョイスした社外のショックはというと
Zakki150112_001.jpg
ばばーん!オーリンズ!
オーリンズ Type-N PCV 通販で約16万円
型番シール見るとLANCER EVO VIIってなっててVII用みたいだけどVII~IXまで共用だからOK。
これを組み込むと・・・。
びふぉーZakki150112_002.jpg
あふたーZakki150112_005.jpg
あんまり変化無いって?
純正形状でのリフレッシュが目的なのでそれでOK。一応はキットスプリングも入れてるんだけどね。
一応比較
純正フロントリア
Zakki150112_003.jpgZakki150112_004.jpg
ホイール頂点からアーチまでで適当に計測。
フロント:約15cm リヤ:約10.5cm
因みにリヤの車高はディーラーいわくスペアタイヤのせいなのかちょっと低いとの事。
オーリンズフロントリア
Zakki150112_007.jpgZakki150112_006.jpg
フロント:約12.5cm リヤ:約10.0cm
ダウン量はフロント2.5cm、リア0.5cm
一応約1000km馴染ませた後にアライメント調整。純正キャンバー調整ボルトは寝かせた側で。
フロント2°、リア1°20′
なので
Zakki150112_008.jpgZakki150112_009.jpg
気持ち、ホイールが内側に入っちゃってる。
次はタイヤ・ホイールかな。

ドライブフィールはというと、乗り心地はブッシュが新品になった分悪くは無い。
ただし純正形状サスでは、バネが荒巻なので直巻きの車高調ほど乗り心地は良くは無い。
ワインディングなどのドライブでは、バネレート、減衰力の関係で純正よりもしっかり感はある。フロントの入りも車高が下がっているので切れ味がいい。
ただしキャンバーなどの調整範囲は純正と変わらないので限界はそう上がらない。リアにもう1°キャンバーがあれば・・・。
限界を上げるならサスアッパーのピロボール化が必要。
せさみんは乗り心地とピロアッパーの音を嫌ってゴムアッパーにしたのでここは妥協点。
ここまでは純正と比べると優位点。
問題点はやっぱりメンテナンスサイクルになってくるかな。2~3年でショックのオーバーホールが来るからね。
それまで満足度が高ければ、もう一セット購入してオーバーホールサイクルをまわそうかなって思ってる。
Zakki150112_010.jpg
ノーマルよりちょっとだけ車高を下げたい、でも車高調は要らないって言う人にはお勧めです。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/442-d41d0123
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索