FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/83-e868b3bd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

またまた 向坂環

あ~、また前回の更新から1週間・・・。
まぁ、買い物があった時のみの不定期更新だからしょうがないね。
とりあえず今回は前々回くらいから使い始めた黒の背景の設定出しをしながらちょっと時間をかけて撮ってみました。
・・・があんまりうまくいっているわけじゃないところがミソ。
補正ソフト使わずにトリミングだけでいけるようになるのはいつの日になることやら。

で、今回もまたタマ姉。
せさみんのブログで同一人物4回の登場というのはセイバーとタマ姉だけ。

でコレ
Tama2_1_Box.jpg
[向坂環 和風堂玩具店版]です。
【ToHeart2】
向坂環 和風堂玩具店 版
メーカー:和風堂玩具店/エンターブレイン
PVC+ABS塗装済み完成品
全高:1/7スケール 約20cm
販売価格:6,980円(税込)

流石に4回目の登場ともなると説明も思いつかなくなってくるね~。

まぁそんな訳で本題。
最近せさみんが買うフィギュアの中で和風堂玩具店版が増えつつある。
単純にせさみんの思考にマッチしたものを出してくるってのもあるんだけど、少しずつクオリティーが上がってきてそんなに迷わずにポチる事ができるメーカーになってきた気がするのが要因かな。
それでもまだ足りないところがあるのも事実なので今回はその辺をつつきつつ進めていこうと思う(その前に写真の腕を何とかしろっていうのは却下)。

全身
Tama2_1_All_1.jpgTama2_1_All_2.jpgTama2_1_All_3.jpgTama2_1_All_4.jpg

出るトコは出て引っ込むトコは引っ込んでるゲームのイメージにかなり近いプロポーションかと。
せさみん的にはもう少し肉付きが良くてもいいかなーって思うけどね。

アップ
Tama2_1_Up_1.jpgTama2_1_Up_2.jpgTama2_1_Up_3.jpgTama2_1_Up_4.jpg
Tama2_1_Up_5.jpgTama2_1_Up_6.jpgTama2_1_Up_7.jpgTama2_1_Up_8.jpg
Tama2_1_Up_9.jpgTama2_1_Up_10.jpgTama2_1_Up_11.jpgTama2_1_Up_12.jpg

画像の大きさが・・・ホワイトバランスが・・・。気にしないで欲しい。
ポーズは結構地味ですが、髪の毛やスカートにふわっとした空気感があって良いです。
塗りは髪の毛に結構ごみの噛み込みがある以外は問題なし。
なんで和風堂のは毎回髪の毛のごみの噛み込みが多いんだろう?
顔は大体イメージ通りで良い出来だと思う。目はグロス処理。
顔と言えば頬の丸い塗り。萌えキャラに多い表現なんだけど、タマ姉には少し違うような気がする。
気になるところはと言えば、脱衣ギミックのせいで制服の合わせ部分の合いが悪い事。
肩の部分も同様の理由で隙間が開くのが残念ポイント。

でも全体で見ればそんなに気になるものは無いかな。

ほか
Tama2_1_Image_1.jpgTama2_1_Image_2.jpgTama2_1_Image_3.jpgTama2_1_Image_4.jpg
Tama2_1_Image_5.jpgTama2_1_Image_6.jpgTama2_1_Image_7.jpgTama2_1_Image_8.jpg


そんでもって脱衣
Tama2_2_All_1.jpgTama2_2_All_2.jpgTama2_2_All_3.jpgTama2_2_All_4.jpg

ないすばでーです。
服を着てる時ほど華奢な感じはせず、プロポーションの良さを確認する事が出来ます。

アップ
Tama2_2_Up_1.jpgTama2_2_Up_2.jpgTama2_2_Up_3.jpgTama2_2_Up_4.jpg

下着はパールカラーで塗装されており赤いライトリボンがいいアクセントになっています。
脱衣した事により残念ポイントが無くなりせさみんの評価が良くなります
腕の部分は肩(ブラ紐のところ)で制服版と付け替えになります。

ほか
Tama2_2_Image_1.jpgTama2_2_Image_2.jpgTama2_2_Image_3.jpg
Tama2_2_Image_4.jpgTama2_2_Image_5.jpgTama2_2_Image_6.jpg

脱衣用の腕が制服にそのまま通るのでノースリーブ風なセーラーにすることが出来ます。
コレはコレでありな気がする。

さてまとめですが、ゲーム版のタマ姉のイメージで言えば、うまく立体化出来たフィギュアと言えます。
けど脱衣ギミックのせいでよろしくないところがあるのは残念。
そんなの無しにして作ったら、タマ姉フィギュアの本命の一つになったような気がするんだけどなぁ。
まぁタマ姉たまんねぇ人は持っておいても損は無いと思う。
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://seasamen.blog97.fc2.com/tb.php/83-e868b3bd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。