FC2ブログ

Entries

足周りのリフレッシュ

さて一月も下旬にさしかかろうとしてますが、相変わらず艦こればっかりしているせさみんです。
二月上旬のイベントに向けレベリング中ですが、いくら大型建造をまわしても大鳳が出てきません。
きっとせさみんのいるサーバーには未実装なんだな・・そうに違いない。

と、タイトルに関係ないことばっかりしているのもいかんので今回の説明。
せさみんの車も約10年10万kmを越えて去年あたりから本格的にリフレッシュをしてきてたんだけど、今回はいよいよ足周りの総ブッシュ交換になります。
大まかな交換部品は

・ショックアブソーバー
・足回りのアーム関係のブッシュ
・デフキャリアのブッシュ
・スタビブッシュ

といったところ。
ショックに関しては純正が高い(その代わり寿命が長い)のと、違うのがつけてみたかったので社外品になっていますが、それ以外は純正部品をチョイス。
あと、ブッシュ関係は嵌め替えでは無く”アームアッセンブリ”など組み込んだ状態のものと交換しています。
これは総額で考えると数万円の差でしかない(部品代が減り工賃が増える)のと、アーム類の金属疲労(歪み)のクリアを考えてやってみました。
最近はここまでの重作業はかなり減ったってディーラーに言われちゃったけどね。

結果
部品代:約35万円(ショック除く)
工賃:約17万円
となりました。
高いけどまぁ、折角こういった車を乗り続けるなら美味しく乗りたいじゃん?
コレだけお金かけたから乗り潰すのはもう決定事項だし。

んで、チョイスした社外のショックはというと
Zakki150112_001.jpg
ばばーん!オーリンズ!
オーリンズ Type-N PCV 通販で約16万円
型番シール見るとLANCER EVO VIIってなっててVII用みたいだけどVII~IXまで共用だからOK。
これを組み込むと・・・。
びふぉーZakki150112_002.jpg
あふたーZakki150112_005.jpg
あんまり変化無いって?
純正形状でのリフレッシュが目的なのでそれでOK。一応はキットスプリングも入れてるんだけどね。
一応比較
純正フロントリア
Zakki150112_003.jpgZakki150112_004.jpg
ホイール頂点からアーチまでで適当に計測。
フロント:約15cm リヤ:約10.5cm
因みにリヤの車高はディーラーいわくスペアタイヤのせいなのかちょっと低いとの事。
オーリンズフロントリア
Zakki150112_007.jpgZakki150112_006.jpg
フロント:約12.5cm リヤ:約10.0cm
ダウン量はフロント2.5cm、リア0.5cm
一応約1000km馴染ませた後にアライメント調整。純正キャンバー調整ボルトは寝かせた側で。
フロント2°、リア1°20′
なので
Zakki150112_008.jpgZakki150112_009.jpg
気持ち、ホイールが内側に入っちゃってる。
次はタイヤ・ホイールかな。

ドライブフィールはというと、乗り心地はブッシュが新品になった分悪くは無い。
ただし純正形状サスでは、バネが荒巻なので直巻きの車高調ほど乗り心地は良くは無い。
ワインディングなどのドライブでは、バネレート、減衰力の関係で純正よりもしっかり感はある。フロントの入りも車高が下がっているので切れ味がいい。
ただしキャンバーなどの調整範囲は純正と変わらないので限界はそう上がらない。リアにもう1°キャンバーがあれば・・・。
限界を上げるならサスアッパーのピロボール化が必要。
せさみんは乗り心地とピロアッパーの音を嫌ってゴムアッパーにしたのでここは妥協点。
ここまでは純正と比べると優位点。
問題点はやっぱりメンテナンスサイクルになってくるかな。2~3年でショックのオーバーホールが来るからね。
それまで満足度が高ければ、もう一セット購入してオーバーホールサイクルをまわそうかなって思ってる。
Zakki150112_010.jpg
ノーマルよりちょっとだけ車高を下げたい、でも車高調は要らないって言う人にはお勧めです。

2015 あけおめ

2015
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。


せさみん

2015101.jpg

まぁ艦こればっかりやってますが生温くお願いします。

クリスマス

メリークリスマスなんて言わないんだからね!(挨拶

さて今年もまたせさみんは一人です。
だがコレだけは言っておく
リア充爆発しろっ!
Zakki141224_001.jpgZakki141224_002.jpg
せさみんに素敵なサンタさん(女性に限る)を下さい・・・。


雑記

とりあえず生きています(挨拶。
色んな事に疲れてきて、艦こればっかりやっています。
_IGP0682.jpg
大和カッコイイよね。
開けてないブツが一杯になってきたんでそろそろ開封しようかな。

雑記

うぉ!気が付いたら丸1ヶ月以上更新してないじゃないか!
というわけで、ちょいと更新。

先日の10月8日は皆既月食だったんだけど見えましたか?
せさみんは意外と天体ショーは好きなのですごく楽しみにしていたんだけど、結果はやや残念なことに。
昼まであんなに晴れていたのに月食が始まる時間には完全な曇り。
何とか見えた頃には
Zakki_141012_001.jpg
分かりにくいけどすでに半分欠けています。
その後は見え隠れする月を見ながら何とか月食を楽しめました。
Zakki_141012_000.jpg
何とか赤月も見られたし、後半はそれなりに見えたからまぁいいけど、やっぱり晴天で見たいなぁ。
来年4月に期待だ。

さて、艦これ。
Zakki_141012_002.jpg
失敗すること16回。とうとううちの鎮守府にも大和が。
同型艦で武蔵はいるんだけどやっぱり大和の華やかさが欲しくて、夏イベ後からちょくちょく回してたのよね。
まぁ大和は当分は演習番長なんだけどね。
後は通常建造での翔鶴、Z3、大型建造での大鳳、あきつ丸、伊401、矢矧、ビスマルク、を建造しないとな。
とはいえ秋イベントもあるみたいだし資材の備蓄もしないと・・・もう暫くは楽しめそうです。

2014 幸田の梨

艦これイベント中。
そのせいで更新が滞っているわけじゃないよ。ないよ!

さて今回は、毎年恒例となりつつある梨の直売の話。
2週間ほど前に買いに行った時には”新水”を扱う一部のお店しか開いてなかったけど、今週行ったら全部の店が開いてました。
_IGP0435.jpg
今は幸水だけの所が多いけど、これからいろいろな種類が出てきて3ヶ月ぐらい楽しめます。

今回も一応地図を置いとくかな。

この桐山西交差点の各方向に直売所があります。
好みの種類を扱っている店や微妙に違う値段を出してる店、直売所によって微妙に違う出来などを見ながら探すと楽しいかも。
おいしい季節の到来ですな。

武蔵が来た!

昨日7/4に艦これのアップデートが入って武蔵が建造できるようになった。
うちの鎮守府では大和型の戦艦が無かったので、イベント用資材備蓄の前にご祝儀でまわしてみた。
因みに今までに大型建造4回チャレンジしてまるゆ:1、金剛型:2、長門型:1。

1回目のチャレンジ
レシピは良く見かける燃料:4000,弾薬:6000,鋼材:6000,ボーキ:2000,資材:20
結果:5時間←MNB(陸奥になるビーム)
→陸奥

うん、順当。

2回目のチャレンジ
手持ちの資材ではコレでラスト。
レシピをちょっといじる。
4500:6000:6000:2000:100に変更。
8h.jpg
!!!
8時間!
この時点で大和型確定!
昨日からYNB(大和になるビーム)も言われるようになったが、うちの鎮守府はどっちでもOK!
待ちきれなくて高速建造。
musashi.jpg
よっしゃ!武蔵だ!
これで心置きなくレベリングと資材集めが出来る。

そういえば、ほしい艦種があって建造をまわすと2番艦がくることが多いね。
金剛型:榛名、長門型:陸奥、翔鶴型:瑞鶴、とか。

さて武蔵のレベリングはどうしようか・・・。

近況

最近の週末はちょっと用事がたまっていまして更新が出来ない・・・。
とりあえず7月は更新しようかなって思う。

ちょっとバードウオッチングなんてね。
_IMG5793a.jpg_IMG5749a.jpg
すずめとアオサギかな?
そんな身近にいる鳥が好きです。

さて最近は艦これ関係のフィギュアもたまってきたし、まずは積みフィギュアの消化を始めるかな。


ゴールデンウィーク

いまだに何にもやる気のおきないせさみんです。
何だか今までやってた事が(やれば面白いんだけど)やる気がおきない。
全部面倒くさい。なんでだろ?

というわけでGWに何もしていなかったせさみんですが、引きこもっている間艦これのイベントに参加していました。
とはいえついこの間始めたばかりのにわか提督ではイベント全海域制覇という訳には行かずとりあえずE-3までになりました。
kan0507_1.jpgkan0507_2.jpg
迫るイベント期限に対して最後は出撃コスト無視でうちの主力を突っ込みました。
こんな高コスト艦隊はまだ維持出来ないので一応WMも用意していたんだけど何とか使わずに済みました。
イベント中の轟沈は無し。
ゲームだからとキス島撤退作戦で若葉を轟沈させて以来気をつけています。
今回のイベントで、明石、天津風、舞風、谷風、あと轟沈してからしばらく出てこなかった若葉をゲット。
中々良いイベントでした。

ほかのGW中の出来事といえば
愛車の走行距離が10万Km突破しました。
Zakki140511_001.jpgZakki140511_002.jpg
Zakki140511_003.jpg
まだまだ快調なのです。
少しずつリフレッシュはしてるけど足周りのフルブッシュ交換が残ってる。いつ出来るかなぁ。

次くらいからオタグッズに戻るかも?

ステアリング交換

今さら艦これ始めました。せさみんです(挨拶

ちょっと前なら“長門”が出ない~って言えたんだけど、先週出たんで今は特にほしい艦というのは“ぜかまし”位かな。
因みに今の艦隊はこんな感じ。
Kan_01.jpg
Kan02.jpg
まわしているレシピの加減なんだろうけど“伊勢”型の戦艦が全く出てません。

因みにまわしているレシピは
戦艦
燃:400 弾:100 鋼:600 ボ:30

空母
351 31 502 350

レア駆逐艦
250 30 200 30 
250 130 200 30(潜水)
の基本レシピです。まぁ運ゲーなんでそのうち揃うかな。

さてここからが今回の本題。
前回写真にあった抵抗の使い道です。

今回車検にあたりいろんな場所をリフレッシュしてるんだけど、そのうちの一つが純正ステアリング。
純正にしては小径でエアバッグも小さくそんなに悪くは無いものなんだけど、流石に9年10万Km近く使うとヤレが目立ってきまして交換する事にしました。

交換前純正
Zakki140323_018.jpg
Zakki140323_013.jpgZakki140323_014.jpg
普段持つあたりの革が剥げてきてるし、上側の折り込んであるデザイン部分が切れてボロボロに。
しかも濡れた手で持つと粘着財が染み出てベタベタする。
こうなれば交換だとディーラに聞いてみると、ステアリングホイール部分のみでは部品供給されておらずエアバッグ付きのアッセンブリーの補給で約10万(以上だったかな)との事。

ならばもうエアバッグ取っちゃおうと相談。保険、取り付けともディーラーでOKだったので車検のついでにやってもらう事に。

用意したのはコレ。
Zakki140323_012.jpg
sparco R345 ブラックレザー/ブラックスポーク ¥ 23,340
レアーズ ステアリングボス L371 ¥ 19,600

ステアリング
Zakki140323_007.jpgZakki140323_008.jpg
Zakki140323_010.jpgZakki140323_011.jpg
メイド イン イタリー!'11.9製か?
レーシングステアリング扱いの為なのか、作りはしっかりしているものの仕上げはチープ。
革部分はオール接着&切りっぱなし。あまりのチープさに最初偽物かと思ったよ。

ボス
Zakki140323_005.jpg
Zakki140323_002.jpg
Zakki140323_003.jpgZakki140323_004.jpg
レアーズはあんまり聞いたことの無いメーカーと思って調べてみるとmomoの日本代理店公認ボスでワークスベル製だった。ワークスベルならメジャーメーカーだし問題無いだろうという事でチョイス。そして後でこのチョイスが問題に。
ボス本体はしっかりとしたアルミ製。加工も悪くなく値段なりによさそう。
せさみんの車はエボ9のGSRなのでステアリングはシャフトに対して横締めという特殊なボスになりますね。
因みにRSなら普通のボスが使えてちょっと安い。っていうのが適合表が分かりにくくて不親切だなって思った。

装着
Zakki140323_019.jpg
Zakki140323_015.jpg
シンプルで中々カッコイイ・・・ががが、SRS警告灯が消えない&実はホーンボタンが合わず無理やり取り付け。

調べてみるとSRS警告灯は、エアバッグ対応ボスでもヒューズタイプは消えないことが多い。とのこと。ダイケイは抵抗タイプだそうな。
んで消すためには、ダイケイなどの抵抗タイプのキャンセラーを単品で取り寄せる(5千円くらいかかる)か、5W2Ωの抵抗を付ければ良いらしい。
せさみんは当然後者。自分で作れば材料代だけなら抵抗:30~60円,リード線:数100円で出来るんだから。
ホーンはmomoタイプ汎用を買って再びディーラーへ。
取り付けとダイアグリセットで完了。

完成
Zakki140323_022.jpg
Zakki140323_017.jpg
Zakki140323_016.jpg
Zakki140323_020.jpg
SRS警告灯も無事消えています。
ホーンボタンは好きな絵などを入れることが出来るタイプにしたので、三菱マークと正露丸のラッパのイラストをネットから探してきて自作。中々イイ感じじゃない?
ホーンボタン枠のホーンマークは初めから付いているシールで、コレで車検対応。無くても正露丸ラッパがあるのでOKなんだけどね。
最後の写真は63mmのオフセットだとコレくらい手前に来ますよって事で。
90mmオフセットと違いウィンカー出す時に空振る事はほぼありませんが、手が小さな人は気にしないとスカるかも知れません。
最後に、最近のステアリングは純正でもかなり太いらしく交換後はちょっと細く感じましたが、慣れてくると太すぎず細すぎずのバランスのよさに気が付きます。
また、純正で小型なエアバッグも取ってみるとステアフィールにかなりの影響があった事に驚きます。
最近はエアバッグ付きのハンドルしかなく、ハンドル交換のハードルも上がっていますがステアフィールを求めるなら交換した方が良いなと思いました。
ただし、自己責任ですけど。

Appendix

プロフィール

せさみん

Author:せさみん
まったりと自由に
気が向いたら更新。

リンクは自由にどうぞ。

追記を表示をクリックでそのエントリーのレビューなどに飛びます。
画像クリックで別窓で拡大表示。

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索